カワセミのまなざし

カワセミのまなざし

清流の中に濁りを見つけ出す

カメラ

高原の野鳥たち "ノビタキ""ホオアカ""コヨシキリ""ノスリ"など  野鳥撮影《第362回》

(花の都公園) 今回は避暑も兼ねて訪れた高原の野鳥たちの姿をご紹介したいと思います。

猛暑の中、夏鳥たちの様子を伺って来ました。"クロツグミ""オオルリ""キビタキ"など  野鳥撮影《第361回》

(水浴び後のヤマガラ) 猛暑が続く最近、野鳥たちもさぞかし大変だろうと思い、陣中見舞いも兼ねていつもの水場に行って来ました。

漂鳥は今どうしているか? 富士山で探って来ました。"ウソ"そして"ルリビタキ"  野鳥撮影《第360回》

(水浴び後のヒガラ) ずっと気になっていることがありました。「富士山の五合目付近にある水場では、冬場に見られる野鳥が夏場でも観察出来る」との情報の事です。

突然目の前に"クロハラアジサシ"そして"ツバメチドリ"  野鳥撮影《第359回》

(ヒメアカタテハ) コアジサシを夢中になって撮影していますと、突然目の前にクロハラアジサシが現れました。(コアジサシの撮影記事は前回アップ内容を参照願います)

夏、青空、そして"コアジサシ"  野鳥撮影《第358回》

(カルガモの親子とコサギ) 盛夏になると青空に映える姿が想起される夏鳥コアジサシ。また今年も観察に行って来ました。

今年も逢って来ました……営巣中の"サンコウチョウ"を遠くから  野鳥撮影《第357回》

(サンコウチョウ・メス)毎年、GW後あたりからサンコウチョウを意識し始めます。今年はいつもの場所に行こうにも情報が無く、どうしたものかと思っていました。そうしているうちに高尾辺りに出現する場所があることを知り、思い切って行ってみました。

高原・水場の野鳥たち……"クロツグミ""オオルリ""キビタキ""ヤマガラ"など  野鳥撮影《第356回》

(メジロ) 今回で5回連続になりますが、懲りもせず富士山周辺で観察した野鳥たちの様子をご紹介したいと思います。6月下旬のことです。

草原の野鳥達……"センダイムシクイ""コヨシキリ""ノビタキ""ノスリ"など  野鳥撮影《第355回》

(スジクロシロチョウ) 4回続けて富士山周辺の様子をアップします。今回は裾野に広がる草原地帯を散策した時の野鳥たちの活動をご紹介したいと思います。 6月初旬のことです。

森の中から……"ゴジュウカラ""ホオジロ""キビタキ"など  野鳥撮影《第354回》

今回も富士山周辺を散策した時の野鳥観察の様子をアップしたいと思います。新たな探鳥地にも寄ってみました。6月中旬のことです。

新たに見つけた水場には……"ノジコ""ホオジロ""キビタキ"など  野鳥撮影《第353回》

(ヤマキマダラヒカゲ・オス) いつもの如く、富士山北麓周辺をふらついていたところ、草木の合間から小さな水場を見つけました。しばらくすると、期待以上にたくさんの野鳥たちが姿を見せてくれました。6月上旬のことです。

"ミソサザイ親子"の給餌シーン、そして"オオルリ""クロツグミ""キビタキ"など  野鳥撮影《第352回》

(ツマグロヒョウモン・オス) たまたまミソサザイの給餌シーンに遭遇しました。とても大切なことを学んだ気がします。その他、代表的な夏鳥たちにも会うことが出来ました。 5月下旬の出来事です。

3年振りに行ってみました。美しい "アオバト"の飛来する海岸   野鳥撮影《第351回》

(魚を狙って急降下するミサゴ)新型コロナ問題が落ち着きを見せ、3年振りにアオバトを観察に行って来ました。

再び逢うことが出来ました。夏鳥 "オオルリ""キビタキ""コサメビタキ"ほか   野鳥撮影《第350回》

(ベニシジミ) 今回は大好きな探鳥地<富士山北麓周辺>を巡回した時の様子を振り返りたいと思います。先月下旬近くのことです。

再会、端正で美しい夏鳥 "コルリ"そして縁起の良い漂鳥"クロジ"   野鳥撮影《第349回》

(ミヤマセセリ・メス) あの端正な美しさとフォルムでバーダー達を魅了する夏鳥コルリと縁起の良い漂鳥クロジに再び逢いたくなり、2週間後現地に向かいました。

避暑地の夏鳥たち.... "キビタキ""コサメビタキ""センダイムシクイ"ほか   野鳥撮影《第348回》

(ウスバシロチョウ・オス) 今回は、先月中旬に訪問した山梨県の避暑地ゾーンで出会った夏鳥の様子をご紹介したいと思います。この時はあまり出会いは多くありませんでしたが、それでも元気な野鳥たちの囀りをたくさん聞くことが出来て、とても満足でした。

夏鳥 "コムクドリ"と"クロツグミ"   野鳥撮影《第347回》

(ムギナデシコ) 最近撮影した野鳥画像のストックを整理していたところ、夏鳥コムクドリを撮影していたことを忘れていました。そこで今回はこの個性的で可愛らしい小鳥を中心にご紹介したいと思います。

"コルリ""クロジ""ミソサザイ"など 峠の林道で今年も....  野鳥撮影《第346回》

(峠の坂道から姿を魅せた富士山) 今年も大好きな野鳥を観察するため、車で2時間半を掛け峠の林道に行って来ました。

"ノジコ""コサメビタキ""ゴジュウカラ""イカル"ほか…… 久しぶりの河口湖(その2)  野鳥撮影《第345回》

(水浴び後のエナガ) 今回も久しぶりに出向いた河口湖周辺の水場に登場した野鳥たちをご紹介します。観察機会の少ない野鳥も姿を見せてくれました。

久しぶりの河口湖(その1)… "ビンズイ""ホオジロ""キビタキ"ほか  野鳥撮影《第344回》

(野鳥たちのオアシス) 今年のGW前に朗報が届きました。まるまる2年間野鳥観察禁止だったエリアがGW期間中に限り解放されることになりました。以前は頻繫に訪問したバードサンクチュアリだったので、ウキウキした気分で行って来ました。

野鳥達が盛んに飛び回っています…… "クロツグミ""コサメビタキ""ノビタキ"ほか  野鳥撮影《第343回》

(夏到来を予感させる雲々) 5月に入り繫殖は最盛期を迎え、森の中を飛び回る野鳥たちの囀りは力強さを増してきました。しばらすると雛鳥たちが姿を見せてくれそうですね。

次々と夏鳥たちが登場…… "オオルリ""キビタキ""センダイムシクイ"ほか  野鳥撮影《第342回》

(山桜とシジュウカラ) 前回の野鳥観察記事では海岸干潟のシギ・チドリたちをご紹介しましたが、今回は森林に登場した夏鳥たちを中心にその姿をお披露目したいと思います。

春の渡りは最盛期…… "コオバシギ""オオソリハシシギ""メダイチドリ""ダイゼン"  野鳥撮影《第341回》

(逆光の中、海岸を横切るミヤコドリ) 先月上旬に海岸干潟の様子を《第336回》でご案内しましたが、今回は春の渡りが本番を迎えた先月下旬の様子をご紹介したいと思います。私が出向いた時は潮のタイミングでさほど野鳥たちの姿は確認出来ませんでしたが、…

突然目の前に現れた"カケス"  野鳥撮影《第340回》

(水浴び後のヤマガラ) 前回は富士山周辺の森林エリアに行った時の様子をアップしましたが、今回はその続きです。思わぬ出会いがありました。

野鳥散景 季節の移ろい<冬から春・Ⅱ> "マヒワ""ホオジロ""アカゲラ""ゴジュウカラ"ほか  野鳥撮影《第339回》

(静かなる森) 今回も季節の移ろいを感じさせる野鳥たちの姿をご紹介したいと思います。その時、確実に季節は春へ向かっていることを感じました。

いよいよ夏鳥が飛来……<季節は春盛り> "センダイムシクイ"など  野鳥撮影《第338回目》

(深山の山桜) 4月も中旬になると ”もう夏鳥は来ているだろう”と思い、この時期に訪れるいつもの山林に足を運びました。

野鳥散景 季節の移ろい<冬から春> "ベニマシコ""イカル""アトリ""メジロ""シメ"など  野鳥撮影《第337回目》

(秦野市、菜の花台) 3月下旬と4月上旬の2回、内陸部で標高のちょい高い場所に出向き、野鳥たちの移動状況を確認して来ました。今回はその様子をご紹介したいと思います。

"ダイゼン""ホオジロガモ""オオジュリン"ほか海岸干潟を賑わす野鳥たち  野鳥撮影《第336回目》

(ハマシギの群れ) 今回は前回に引き続き、春の海岸干潟を賑わす野鳥たちを紹介したいと思います。ズグロカモメ以外にもたくさんの野鳥たちが活発に活動していました。

ズグロはズグロでも"ズグロカモメ" 黒い頭部がとても印象的なカモメ  野鳥撮影《第335回目》

(ハマシギの群れ) 前回は"ズグロチュウヒ"を紹介しましたが、今回は同じズグロでも"ズグロカモメ"をご紹介したいと思います。

ようやく念願の″涸沼“に行って来ました....."ズグロチュウヒ"ほか  野鳥撮影《第334回目》

(葦原上空を飛び回るノスリ) 2月中旬、ついに憧れの探鳥地「涸沼(ひぬま)」に行って来ました。今回はその時の様子をご紹介したいと思います。

確実に春は近づいてますね(その2)....."ミソサザイ""ウグイス"ほか  野鳥撮影《第333回目》

(静寂に包まれた薬師池公園) 今回も春の蠢きを感じさせる野鳥たちの姿をご紹介したいと思います。