カワセミのまなざし

カワセミのまなざし

清流の中に濁りを見つけ出す

久しぶりの河口湖(その1)… "ビンズイ""ホオジロ""キビタキ"ほか  野鳥撮影《第344回》

(野鳥たちのオアシス)

今年のGW前に朗報が届きました。まるまる2年間野鳥観察禁止だったエリアがGW期間中に限り解放されることになりました。以前は頻繫に訪問したバードサンクチュアリだったので、ウキウキした気分で行って来ました。

河口湖周辺の水場

到着した水場には10名近いバーダー達がカメラを構え、夢中にシャッターを切っていました。そして、約4時間の間に17種類の野鳥を観察することが出来ました。やはりここは野鳥にとって安心して休める場所のようですね。そこで今回と次回に分けて登場した野鳥たちをご紹介したいと思います。

最初に登場したのは漂鳥ビンズイでした。

 

ツガイでしょうか? ⇩

 

 



 

 

次に登場したのは、意外に水浴び大好きな留鳥コゲラでした。



 

 

 

 

小鳥の混群メンバーである留鳥メジロコゲラの次に登場です。

 

 

 

 

 

 

 

黒い帽子に蝶ネクタイの留鳥コガラも姿を見せてくれました。

 

とても大好きな小鳥です。

 

 

 

次に観察出来たのは、留鳥ホオジロ・オスでした。

 

 

 

 

 

 

 

次々にカラ類の小鳥たちが登場です。 ⇩ 愛嬌のある留鳥ヤマガラです。



 

とても小さい留鳥ヒガラも元気よく囀りながら登場です。

 

 

 

そして人気者、夏鳥キビタキ・オスが姿を見せてくれました。

 

 

 

水浴び後のシーン

 

 

 

 

キビタキ・メスもようやく現れました。