カワセミのまなざし

カワセミのまなざし

清流の中に濁りを見つけ出す

<草原地帯と林> そこで出会った野鳥たち(その2) "カッコウ" "イカル" "キビタキ" "コヨシキリ" など……   野鳥撮影《第227回目》

f:id:Hatabou:20200802164332j:plain

(草原地帯)

とても久しぶりに野鳥観察記事を更新します。相変わらず鳥枯れで、しかも天候不順続きでコロナ問題も沈静化せず、撮影に出かける気分にもなれませんでした。そんな中、たまたま青空の望める日が一日だけあり、気分転換も兼ね再び<草原地帯と林>に車を飛ばして行きました。

 他県の<草原地帯と林>

 

道路の窪みに出来た水場で野鳥をじっと待っていると、イカが登場しました。

f:id:Hatabou:20200802164547j:plain

 

 

 

続いて登場したのはキビタキ・幼鳥でした。 

f:id:Hatabou:20200802164719j:plain

 

 

f:id:Hatabou:20200802164913j:plain

 

しばらくすると、キビタキ・オス若も元気な姿を見せてくれました。 

f:id:Hatabou:20200802165128j:plain

 

 

 

水場奥の太い枝に、とても端正で美しいキセキレイが留まっていました。 

f:id:Hatabou:20200802165243j:plain

 

 

 

とても暗いですが、コゲラキセキレイのそばで確認出来ました。

f:id:Hatabou:20200802165423j:plain

 

 

 

f:id:Hatabou:20200802165454j:plain

 

 

草原に出ると、澄み渡る声とともにカッコウを見つけることが出来ました。 

f:id:Hatabou:20200802165525j:plain

 

 

f:id:Hatabou:20200802165550j:plain

 

 

 

草原沿いに車を走らせていると、車窓からホオアカを観察することが出来ました。 

f:id:Hatabou:20200802165628j:plain

 

 

f:id:Hatabou:20200802165741j:plain

 

とても可愛いホオアカの幼鳥です。 ☟

f:id:Hatabou:20200802165821j:plain

 

 

 

ホオアカと並びここでは数の多いノビタキ・オス若です。☟ 

f:id:Hatabou:20200802165927j:plain

 

ノビタキ・オス(幼鳥)です。☟ 

f:id:Hatabou:20200802170005j:plain

 

 

f:id:Hatabou:20200802170205j:plain

 

 

f:id:Hatabou:20200802170039j:plain

 

ノビタキ・メスも確認出来ました。 

f:id:Hatabou:20200802170128j:plain

 

 

 

オオヨシキリと比べ数の少ないコヨシキリもここでは案外たくさん観察出来ます。 

f:id:Hatabou:20200802170603j:plain

 

 

f:id:Hatabou:20200802170631j:plain

 

 

最後に 

f:id:Hatabou:20200802170705j:plain

 (ルリタテハ

天気がいいと野鳥撮影にも気合いが入ります。

8月に入ると更に野鳥との出会いは少なくなり、幼鳥中心の観察になりますが、ほそぼそと撮影は続けて行きたいと思います。 


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村