カワセミのまなざし

カワセミのまなざし

清流の中に濁りを見つけ出す

~恩田川の何気ない日常風景・そのⅡ~ 野鳥ほか撮影《第41回目》

f:id:Hatabou:20170929221051j:plain

 

今週は地元中心に、何気ない日常の風景をスナップしました。

最近気に入っている「多摩川六郷橋緑地」にも、ちょっとだけ寄ってみました。

残念ながら、両所とも野鳥の姿は多くはありませんでした。

なお、花々の撮影には「sony dsc-rx1rm2」を使用してみました。

 

恩田川

 この季節になると、あちこちで元気な姿を魅せるイソシギです。

f:id:Hatabou:20170930165626j:plain

 

コスモスとミツバチの戯れ

f:id:Hatabou:20170930171110j:plain

 

 

久しぶりのキセキレイ(幼鳥)です。幸運をもたらす奇跡の鳥かな(^_-)-☆

f:id:Hatabou:20170930165715j:plain

f:id:Hatabou:20170930165751j:plain

 

 百日草

f:id:Hatabou:20170930170934j:plain

 

美しい囀りの聞こえる方向に行ってみると、民家の屋根に3羽のイソヒヨドリが佇んでいました。

メス(若鳥)です。

f:id:Hatabou:20170930165819j:plain

 オス(若鳥)です。 参考写真程度ですが

f:id:Hatabou:20170930165902j:plain

 

秋の華たち

f:id:Hatabou:20170930171224j:plain

 

カワセミが珍しく低木の茂みで休んでいました。

f:id:Hatabou:20170930174057j:plain

 

野良猫ファミリーの写真を撮ろうとしたら、その中の1匹の子猫が近づいて来ました。

f:id:Hatabou:20170930165947j:plain

 

 コムラサキ

f:id:Hatabou:20170930171251j:plain

 

セグロセキレイの美しい雄姿です。

f:id:Hatabou:20170930174136j:plain

 

秋には白がよく似合います。

f:id:Hatabou:20170930171346j:plain

 

多摩川六郷橋緑地

野鳥の鳴き声がほぼ無く、静かな干潟です。

f:id:Hatabou:20170930171816j:plain

 

前回同様、セイタカシギの群れが目を楽しませてくれました。

メスです。

f:id:Hatabou:20170930172129j:plain

 オスです。モノクロカラーの雰囲気がありますね。

f:id:Hatabou:20170930172300j:plain

 若鳥です。f:id:Hatabou:20170930172929j:plain

 今回も30羽程度の群れが一斉に飛び回っていました。

f:id:Hatabou:20170930173409j:plain

 

相変わらずソリハシシギが忙しく駆け回っていました。

f:id:Hatabou:20170930173730j:plain

 

干潟の主、ダイサギはいつも落ち着いています。

f:id:Hatabou:20170930173854j:plain

 

最後に

f:id:Hatabou:20170930174306j:plain

 

今週も野鳥たちに大きな変化はありませんでした。

秋色が段々深まり、野鳥の渡りが確実に進むはずです。

鴨たちをはじめ、冬鳥の到来を楽しみにバードウォッチングを続けて行きます。

 

 


にほんブログ村