カワセミのまなざし

カワセミのまなざし

清流の中に濁りを見つけ出す

野鳥散景(その3) "オオタカ" ”ホオジロ" "ジョウビタキ" "オカヨシガモ" など    野鳥撮影《第184回目》

f:id:Hatabou:20191109120810j:plain

今回は再び地元を散策した時の野鳥たちの様子をアップしたいと思います。

確かに冬の足跡を確認することが出来ました。

 恩田川・梅田川

 

予想通り、イカルチドリが砂場で佇んでいました。 

f:id:Hatabou:20191109121020j:plain

 

 

 

川沿いの畑ではオナガの群れが、お世辞にも美しいとは言い難い地鳴きを交わしていました。

f:id:Hatabou:20191109125543j:plain

 

 

 

梅田川に入ると、カラスに追われているハイタカらしき猛禽が飛び去って行きました。

f:id:Hatabou:20191109124507j:plain

 

 

 

小学校の外周にある側壁にホオジロ・オスがじっとしているところを見つけました。久しぶりの再会です。

f:id:Hatabou:20191109124731j:plain

 

 


新治市民の森

 

入口付近で今季初のジョウビタキ・オスを見つけることが出来ました。

f:id:Hatabou:20191109125139j:plain

 

 

f:id:Hatabou:20191109125210j:plain

 

 

 

上空はるか高く、ゆったりと旋回しているオオタカです。気持ちよさそうですね。

f:id:Hatabou:20191109125436j:plain

 

 

 

新横浜公園

いつの間にか、たくさんのカモたちが調整池を賑わしていました。

ハシビロガモ・オスはもう少しで、綺麗な繁殖羽になりそうです。

f:id:Hatabou:20191109125745j:plain

 

 

 

キンクロハジロ・メスもかなりの数いましたね。

f:id:Hatabou:20191109125830j:plain

 

 

 

ホシハジロ・メスは独特の風貌で、一度観たら忘れることはありません。

f:id:Hatabou:20191109125913j:plain

 

 

 

 

オオバン(右)とバン(左)が仲良く食餌していました。

f:id:Hatabou:20191109130020j:plain

 

 

 

カモの仲間では遅く飛来するオカヨシガモ・オスも遂に登場です。

f:id:Hatabou:20191109130115j:plain

 

 

f:id:Hatabou:20191109130136j:plain

 

 

f:id:Hatabou:20191109130157j:plain

 

 

最後に

 

f:id:Hatabou:20191109130333j:plain

 

カモたちや猛禽類たちを観察すると、冬が近くなって来たことを実感します。

これから、ミコアイサカワアイサ・ウミアイサなどが飛来してくることを想像すると、とてもワクワクして来ますね。

 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村