カワセミのまなざし

カワセミのまなざし

清流の中に濁りを見つけ出す

"イカルチドリ" "セグロセキレイ" "センダイムシクイ" "イカル"等 ~恩田川・河口湖フィールドセンター~ 野鳥撮影《第36回目》

 

今週は急に気温が下がり、久しぶりに地元「恩田川」をふらっと散策しました。

それから、野鳥の種類・成長を確認するため「河口湖フィールドセンター」にも車で出掛けました。

 

 恩田川

地元の野鳥を紹介しているブログ「みどりの鳥」を拝見していたところ、コチドリではないチドリが恩田川に登場していることを知り、まず注目しました。

川沿いの小さな河原を覗くと居ました。イカルチドリの若鳥です。

f:id:Hatabou:20170902124737j:plain

見た目はコチドリにそっくりですが、相違点は以下の通りです。

  • コチドリ黄色いアイリングが無い。
  • 嘴がコチドリより少し長い。
  • 体も一回り大きい。

 

f:id:Hatabou:20170902125106j:plain

 次に登場したのは、お馴染みイソシギです。

f:id:Hatabou:20170902125643j:plain

f:id:Hatabou:20170902130122j:plain

意外に姿を見せないセグロセキレイが元気よく囀っていました。

f:id:Hatabou:20170902130705j:plain

f:id:Hatabou:20170902130802j:plain

カワセミたちも元気よく餌を探していました。

若鳥です。コバルトブルーの彩までもう少しですね。

f:id:Hatabou:20170902131217j:plain

成鳥も私のすぐそばの枝に留まってくれました。

f:id:Hatabou:20170902131803j:plain

コサギ達は群れをなし、小競り合いが頻繁に起きていました。カワウも心配そうに様子を伺っています。

f:id:Hatabou:20170902132247j:plain

そんな小競り合いには無関心を装い、アオサギは捕食に夢中でした。

f:id:Hatabou:20170902132650j:plain

そんな修羅場から少し離れた場所でホシゴイはジッと餌を探していました。

f:id:Hatabou:20170902133034j:plain

f:id:Hatabou:20170902133116j:plain

 

河口湖フィールドセンター

当日はベテランのバーダーの方が6名、水場で立派なカメラを構え真剣に撮影されていました。私はすごく気後れしましたが、皆さんはとても優しく、撮影場所を譲って頂き、大変感謝しました。

f:id:Hatabou:20170902133914j:plain

最近の野鳥目撃情報です。私が前回確認したコルリは載っていません。(目撃した人が書くのでしょうね。)サンコウチョウアオバトも来ているようです。

f:id:Hatabou:20170902133954j:plain

 成長過程の違うオオルリ(オス)の若鳥が頻繁に登場し、皆さんとても喜んでいました。

f:id:Hatabou:20170902135022j:plain

f:id:Hatabou:20170902135344j:plain

f:id:Hatabou:20170902141202j:plain

f:id:Hatabou:20170902135501j:plain

f:id:Hatabou:20170902135753j:plain

f:id:Hatabou:20170902135927j:plain

エナガシジュウカラの群れにセンダイムシクイがしました。とてもスリムですね。

画像が荒く、参考程度ですが。

f:id:Hatabou:20170902140335j:plain

キビタキ・オスは欠かせない存在ですね。

f:id:Hatabou:20170902140831j:plain

f:id:Hatabou:20170902141007j:plain

はじめてイカルを確認することができました。意外に大きいのでビックリしました。

f:id:Hatabou:20170902141511j:plain

f:id:Hatabou:20170902141611j:plain

f:id:Hatabou:20170902141757j:plain

f:id:Hatabou:20170902141833j:plain

これらの野鳥たち以外で、オオルリ(メス)・キビタキ(メス、若鳥)・アカゲラコゲラシジュウカラヤマガラ・コガラ・ヒガラ・エナガカワラヒワが登場し、一日中バードウォッチングを楽しむことが出来ました。

 

最後に

9月に入りました。野鳥たちの渡りが始まるようですね。

涼しくなってきますので、健康のためにもウォーキング中心に野鳥撮影を続けて行きたいと思います。

 


にほんブログ村